無料ブログはココログ

41人目~50人目

2014年9月 4日 (木)

50人目の走者

50人目の走者=東邦大学医療センター大森病院 本多 満です。

現在、救命救急センターに勤務しつつ、各種「蘇生」教育コースに

参加しているdash

医者になった当時は「蘇生」という言葉は心停止となった心臓heart
単に動かす事だという認識であった。実際、研修医として勤務した
脳神経外科病棟で急変して心停止になった患者様を「蘇生」して
心拍再開しても早晩、再び心停止になってしまう事を多く体験したsad
しかし、救命救急センターで働くようになって、年に1あるいは
2例のみではあるが「蘇生」して意識を回復して社会復帰出来る
例が存在するshineことを知って驚くsign01と同時に医師としての仕事の
遣り甲斐をさらに感じたhappy01
しかし、大学時代の後輩医師が心肺停止となって亡くなっても
悲しみと残念さを感ずると同時に就寝中の不整脈だから運が悪かった、
と思わざるを得ない時代であったdownwardright
2000年ガイドラインによるAEDの普及とほぼ同じくして救命処置の
講習会が各地で行われるようになり、自然とその活動に参加して、
広めていく事が自分にとっての仕事だsign03と思うようになっていた。
最近は、院外心肺停止の社会復帰例も珍しくなくなったが・・・
まだまだバイスタンダーCPRAEDの啓蒙・普及が十分だとは思えない。
これからもこの「蘇生」との付き合いは続いていくことであろうsign04rock


☆一人でも多くの命を繋ぎたい!そんな想いを届けたい☆
     ~集う蘇生の心 ホームページ~
    「あなたが起こす奇跡 AEDの先に繋がる命」

2014年6月13日 (金)

49人目の走者

49人目の走者、東京臨海病院、丹正 勝久(たんじょう かつひさ)です。

AHA(アメリカ心臓協会)東京城北ECCトレーニングサイトのサイト長を
務めています happy01
 
心肺蘇生法ガイドラインは現在5年ごとに改訂されますが、2005年以降は
世界各地の実情に合わせたガイドラインがそれぞれの地域で策定される
ようになりました sign01
わが国では2010年「JRC蘇生ガイドライン」として初めて独自のすばらしい
ガイドラインが刊行されました shine
 
作成されるガイドラインの基盤となる多くの科学論文の中に興味深い
論文があります book
市民救助者が2回の人工呼吸を行うのに要する平均時間は16秒であり、
この16秒間の「胸骨圧迫中断」により、心停止傷病者の脳は取り返しの
つかない損傷を受ける sign02という内容です。  
2010年ガイドラインでは胸骨圧迫の重要性が強調されておりますが、
蘇生法教育においてその重要性はことさら強調されるべきであろうと
思います upwardright
心肺蘇生は毎日行う医療ではありませんので教育を受けても細部は
忘れてしまいます think   ただ、その必要な「時」は突然やってきます wobbly
バイスタンダーが心理的に蘇生処置をためらう理由の一つは、蘇生法の
手技の細部にとらわれすぎるためではないかと思います。
蘇生法研修の際、・・・
「もし蘇生法のやり方の細部を忘れてしまっても、兎に角、胸骨圧迫を
間断なく行うこと。AED を早く使うこと。」と、
2点をシンプルに強調すべきであろうと思います good
Photo












☆一人でも多くの命を繋ぎたい!
     そんな想いを届けたい☆
~集う蘇生の心 ホームページ~
「あなたが起こす奇跡 AEDの先
繋がる命」 

2014年1月14日 (火)

48人目の走者

集う蘇生の心 公式ブログをご覧の皆様 

長らくお待たせいたしました。
48人目の走者にバトンが繋がりました! 
帝京平成大学 准教授 鈴木先生が「尊い命」を救うためにお話しをしてくださいました。
是非!ご覧ください happy01
                                    担当:松井
===============================

48人目の走者 熊野神社 鈴木哲司です。

「心肺蘇生」とは、仮死状態の人間の生命に対して人工呼吸と胸骨圧迫を

実施し、心臓と肺を蘇らし生かす術です。

古代の日本人は、人が亡くなり赴くべき死者の国を黄泉国(ヨミノクニ)

いいました。

蘇りとは、黄泉国(ヨミノクニ)からふたたび「この世」に帰ってくること

をいい、「黄泉帰りdiamond」なのです。

この蘇りの実践が心肺蘇生であり、人が人へ施す究極の救済行為といえます。

わが国の死生観において人間の生死を司る神様は、出雲大社の御祭神である

「大国主命」(オオクニヌシノミコト)が担うとされています。shine

一般的には、縁結びや商売繁盛の神様としてよく知られている神様ですが、

死者の住む霊界である黄泉国の主宰神として、あの世で人の生死を司るのが

最も大きな役割です。心肺蘇生の普及や救急医療に携わる人は、ぜひ一

参拝するといいでしょう。

古代の日本人は、神様を「命」(ミコト)といい「命」(イノチ)が神様で

あると考えました。「命」とは、尊いもの heart02 です。

1つの「生命」が五体満足にこの世に誕生するには、父母の出会いから

始まる奇跡shineの連続であり、出生後もたくさんの人々との関わりを持ち

ながら多くの愛情を与えてもらい成長していきます。happy01

 しかし、ある日突然かけがえのない人に心肺停止という災難が降り注ぎ、

生命の危機的状況に陥ることがあります。sweat02 その救命には、バイスタンダー

による迅速な心肺蘇生の着手が最も重要な鍵 sign05 となります。

その知識や技術を多くの人に習得してもらい有事の際に勇気をもって

実践してもらうためには、なんといっても普及啓発活動の推進が欠かせません。confident

 昨今、命が軽く扱われるような事柄が多く見られます。

心肺蘇生の普及啓発の場を通じて、「自と他の命を大切にする心」を縁ある

人々に伝えていきたいと思います。

Photo





一人でも多くの命をつなぎたい!

            そんな想いを届けたい

    ~集う蘇生の心 ホームページ~

http://www.soseinokokoro.sakura.ne.jp/

☆集う蘇生の心Facebookページ
http://www.facebook.com/soseinokokoro

2013年9月25日 (水)

47人目の走者

47人目の走者 国立大学法人 長岡技術科学大学 斎藤秀俊です delicious

2010年のガイドラインから救命の連鎖に心停止の予防が入りましたpaper

私は、2000年のガイドラインの以前より溺水の救命の連鎖を提唱して

いて、その中で連鎖の初めの鎖の部分に自己保全による呼吸の維持を

挙げています。日本蘇生学会誌 第21巻第2,41-47 (2002)にまとめています。

陸上活動を行っていて不意に水に転落した時、水面にて呼吸を維持

できれば生還のチャンスが生まれるわけでdash それを既存の救命の

連鎖とつなげることで水難からの生還プロセスが明確になりましたshine

自己保全による呼吸の維持というのが、みなさんが一度は耳にした

ことのある「浮いて待てpaper」であり、着衣泳t-shirtのことです。

陸上活動中に水に転落する溺死は、わが国においては水泳中の数倍に

達します。すなわち着衣状態であることが多いのです。

水面においては靴を履いた着衣状態は浮くのに極めて有利なのですが

一度体験してみないとわかりませんsweat01

そこで、現在全国の消防職員を中心に約1,200名の指導員が浮いて待て

という講習会を全国に展開しています。


_dsc4112111_2



☆一人でも多くの命を繋ぎたい!

             そんな想いを届けたい☆

~集う蘇生の心 ホームページ~

「あなたが起こす奇跡 

                   AEDの先に繋がる命」

http://www.soseinokokoro.sakura.ne.jp/

2013年6月 6日 (木)

46人目の走者

46番走者、福岡応急手当て普及の会 代表の池田倫子と申します delicious

95年に福岡市の応急手当及員となって以来、44番の漢那先生と

45番の星川救命士には常にご指導いただいています。

2002年に漢那先生と消防局の発案で市民指導者の団体を立ち上げ、

これまでに3万人以上の市民に救急蘇生法を伝えてきました dash

最近は教材の工夫に力を入れ、多数のマネキンとAEDトレーナー・

チョーキングチャーリー・窒息解除練習用ベスト・ペースメーカーで

膨らんだ肌の写真・効果的なパッドの貼り方を示したMRI画像など

を用いています eye

また、「呼吸の確認」を練習してもらう時、指導員が横になり

「普段通りの呼吸」と「死戦期呼吸」を展示します。腹部圧迫法を

伝えるときは二人の指導員が「食事中にのど詰めを起こした人を救助する」

芝居を見せ、口から小さな玉を飛び出させます coldsweats02

私たちが伝えたいのは「効果の高い救急蘇生法」とともに

「忘れにくく覚えやすい技術」です。登録指導員たちには常に

勉強する姿勢を忘れないでもらいたいと思いますが、市民受講者には

すべてを語らず大事なエッセンスだけをシンプルに伝えることを

心がけるよう伝えています shine

Securedownload

☆一人でも多くの命を繋ぎたい! 

             そんな想いを届けたい☆

~集う蘇生の心 ホームページ~

「あなたが起こす奇跡 AEDの先に繋がる命」

http://www.soseinokokoro.sakura.ne.jp/

★福岡応急手当ての会★

http://ffainst.web.fc2.com/

2013年4月25日 (木)

44人目の走者

名知 祥先生からバトンを引き継ぎました43番目走者、漢那朝雄です confident

名知先生とは、かつてはAHA コースで、最近は日本臨床救急医学会 

学校BLS教育導入検討委員会活動でご一緒させていただいております。

沖縄県出身、中学から福岡県在住です。久留米大学附設高等学校

(弁護士の本村健太郎と同級生)卒業後、九州大学卒業、同大学

麻酔科蘇生科に入局しました。このリレーを拝見いたしますと、

九州初上陸!のようですdash

私自身、もともと、家業も医師ではなく、さほど医師になるmotivation

あったわけでもありませんでした happy02  そういう私ですから、逆に万が一の時に

医師なのに何もできないと格好悪いというかsweat01 世間に申し訳ないというか

そういう意味で、心肺蘇生などが学べる麻酔科を選んだのでした。

かなり、ネガティブな選択だったような気もします(笑)wink

阪神淡路大震災を契機に九大大学院災害救急医学分野というのが出来たのを

契機に移籍しまして、そのかたわら当時の救急部で学生の救急蘇生の講義を

担当するようになり、心肺蘇生関連活動をするようになりました。

米国帰りの瀬戸口聡子(現 岩田さん)さんと出会い、九大の研修医に

二次救命処置を教えることになり、岩田先生(瀬戸口先生の現夫)、

吉田先生(現 九大医学教育学)、内藤先生、野田英一郎先生、

小池先生、(現福岡東医療センター)、故本山帝先生、らと活動をはじめ、

後に内藤先生が異動された飯塚病院で知り合った小田先生、山畑先生らと

協力し、「ACLSを広める会」を結成したのでした。あれから、あっという間にsign04

15年たってしまいました。このあたりの詳細を知りたいという奇特?な方は

下記URL参照ください。

 http://j-pulse.umin.jp/push3/inochi/kanna/chap-12.html

 

ICLSを契機にAHA の活動を行いはじめ、たくさんのことを学ばせて頂き、

知り合いが非常に増えました。そうこうしているうちにJRC蘇生ガイドライン

2010EITという部分を既に登場された石見先生、西山さんなどと担当させて

もらいましたshine 地元では応急手当て普及の会(多くは非医療従事者)の活動

を支援していますgood

福岡県は、発砲件数や飲酒運転、一部の犯罪が多いなど不名誉な記録があるの

ですが、消防の救急救助の現況によれば、AEDの市民解禁以降の積算の社会復帰

率は全国一位でありますshine

(福岡市は目撃心停止の社会復帰率は政令指定都市の中でNo1)。地域として

のチーム福岡(市民、消防・二次医療機関・三次医療機関・行政の連携)の

総合力の結果だと考えています。ソフトバンクホークスとともに救急医療の

レベルで悪い部分をフォローしたいと思います(笑)wink

理由はよくわからないのですが、久留米大学附設出身で心肺蘇生活動を

されている方が多くいます。同校は伝統ある県立高校と違って、縦のつながり

が非常に薄く、たまたま出身高校は?と尋ねると「附設」みたいなsign04

野田英一郎先生(九大救命救急センター)、吉田素文先生(九大医学教育学)、

的場哲哉先生(九大循環器内科)、谷口純一先生(熊大)、平井信孝先生

(日本循環器学会 ACLS faculty)などなど。

以前から、附設中退のソフトバンクの孫さんが、心肺蘇生関連の活動に協力し

てくれないかなと妄想(何のアクションもできませんが)したりますgawk

ということで、誰に次のバトンを渡すか悩んだのですが、附設出身者は

多すぎて選べないので、福岡市消防局救急課長星川英一さんにしたいと思います。

☆一人でも多くの命を繋ぎたい!そんな想いを届けたい☆
~集う蘇生の心 ホームページ~
    「あなたが起こす奇跡 AEDの先に繋がる命」
  http://www.soseinokokoro.sakura.ne.jp/

2013年3月 5日 (火)

43人目の走者

42番目走者、山田実貴人先生から受け継ぎました、43番目の

名知 祥と言います confident

岐阜県に生まれ、岐阜大学医学部に入学し、岐阜大学第一外科に

入局して外科医として医師人生をスタートしましたrun

当時は心肺蘇生をしっかり教えてもらえる環境もなく、日々の

臨床の中で本当に正しい治療をしているのか悩むばかりでした bearing

そんな中、森先生や実貴人先生が岐阜でICLSコース(ACLS岐阜)

を立ち上げて頂き、「このコースがあれば自分のように悩む人も

減り、助かる人も増えるのでは」と思いインストラクター

参加するようになりました shine

気づけばACLS岐阜も今年の秋で10周年 sign01

つまり私も蘇生教育に携わるようになって10年になろうとして

います。でも、まだまだです sweat01

医療従事者に対しても県内では各地区で定期的にコース開催

できるシステムは出来ましたが・・・受講率はまだまだですしsign04

最近は医学生に対する蘇生教育もようやく少しずつ始め出しました。

また、県内の一般市民に対する普及もこれからです rock

これからの最大の目標は岐阜県内の全ての小学校・中学校・高校

で心肺蘇生授業が行われるようになる事でしょうか smile

自分の地域で少しでも助かる人が増えるように、地道に活動を

続けていきたいと思います up

岐阜県内でリレーを続けてしまいましたので、次は大きくdash

九州まで飛んで、九州大学の漢那先生にお願い致します。

_dsc_0569_2

☆一人でも多くの命を繋ぎたい!

                       そんな想いを届けたい☆
~集う蘇生の心 ホームページ~
「あなたが起こす奇跡 AEDの先に繋がる命」

http://www.soseinokokoro.sakura.ne.jp/

2012年12月20日 (木)

42人目の走者

41番目走者 森 義雄先生から受け継ぎました

42番目、山田実貴人です。

聖マリアンナ医科大学を卒業後、95年に岐阜大学脳神経外科に

入局しました。脳外科として頭部手術を学んでいましたが、

いつのまにか様々な救急に首を突っ込む脳外科医から救急災害

医学分野の救急医になってしまいました smile

ACLS岐阜は「今までは自分一人でしか助けられなかった患者さんが、

多数の人にACLSを伝達することで多数の患者を助けることができる。

一人でも多くの人を救いたい sign01

そういった希望を持って森先生と立ち上げました。開催に当たっては

消防、医師会、各病院に説明に行ったり、当時はハートシムを借りること

すら大変でした despair    

そういった中、200310月に第1ACLS岐阜受講会を開催することが

できました shine

以後は小倉先生のご支援の下、岐阜県救急医療研究会の組織に

加盟したり dash  消防長公認コースで救命士の公的参加を促したり dash

DVDを作成したり dash   岐阜県の救急を担う皆様に暖かく支えて頂きました。

今では名知先生にお願いして第82ACLS岐阜受講会まで開催できました。

一人でも多くの人を救うために皆さん頑張りましょう sign03

10

☆一人でも多くの命を繋ぎたい!

      そんな想いを届けたい☆

~集う蘇生の心 ホームページ~

「あなたが起こす奇跡 

        AEDの先に繋がる命」


http://www.soseinokokoro.sakura.ne.jp/

2012年11月12日 (月)

41人目の走者

40番目走者・岐阜県のBoss小倉真治先生から受け継ぎました

41番目、森 義雄です happy01

1982年岐阜大学を卒業後、岐阜大学第一外科へ入局し、

縁あって1988年から心臓血管外科に従事するようになり、

25年が経ってしまいました dash

縁あって199495年まで2年間過ごしたオーストラリア

シドニーのセント・ビンセント病院で冠動脈バイパス手術を

した時のことです。開胸直後にVFとなり”Shootと何度もsign01

叫んで除細動を繰り返しましたがもどりません。

“悪夢”でしたが、直ちに人工心臓を装着する手術となり、

その3か月後に心臓移植をされ無事社会復帰されました shine

奇跡の医療を経験し帰国しました airplane

縁あって2000年からは岐阜大学病院救急部所属となり、

ガイドライン2000を広める“ACLSを広める会“と出会い、10年前、

ACLS岐阜を山田実貴人先生(現、木沢記念病院 救急部門 部門長

と立ち上げ、岐阜県下に救急医学会認定ICLSインストラクターを

増やすべく岐阜県下の病院を回りました sweat01

縁あって2003年から“狼の皮をかぶった羊?”の岐阜大学救急

災害医学小倉先生のもとで救急医療の“初療”を担うことになり

ましたが、縁あって7年前からは“根本治療”へ再ワープしました。

人工心肺補助下に大動脈遮断し心臓を一時的に“止めて”

手術する心臓外科医にとって心臓が遮断解除後拍動しないことは

“悪夢”です。先日も左室肥大の著明な大動脈弁置換症例の

大動脈遮断解除後の難治性VFにアミオダロン300mgを使用して

電気ショックで除細動に成功しました up

Photo

 

術後心臓リハビリに向かう廊下で急変した心臓

手術後の方がAEDで救われたこともありました。

岐阜県総合医療センターでは2ICLSコースを

実施し、~あなたが起こす奇跡~ 信じて

「ままならぬ現実」と葛藤しながら岐阜県総合

医療センター心臓血管センターでの日々の診療

に従事しておりますdelicious

☆一人でも多くの命を繋ぎたい! 

      そんな想いを届けたい☆

   ~集う蘇生の心 ホームページ~
「あなたが起こす奇跡 AEDの先に繋がる命」
   http://www.soseinokokoro.sakura.ne.jp/

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31